〒359-1141 埼玉県所沢市小手指町1-16-4 0120-887-047/050-2018-0571

タンニングマシン

  • 月額固定の利用料がかかります。
  • お申し込みはフロントまたはマイページから受付けております。
  • 会費の決済アカウントから決済させていただきます。
  • ご契約者数の上限に達した場合は、ご利用をお断りすることもございます。
  • 日割りの利用はできません。
  • 休会中のご利用はできません。
  • ご利用の停止は、10日までに手続きをお願いします。

男性更衣室内設置につき、ご利用は男性のみとなります。
お申込み(マイページへ)

タンニングマシン

次に該当する方は、タンニングマシンの利用をご遠慮頂いております。
1. 紫外線及び日光過敏症の方。
2. 日焼けができない肌タイプの方。
3. 同じ日にアウトドアで日光浴した方。
4. 現在、肌がヤケド日焼けで炎症を起こしている方。
5. フォトフェイシャルや脱毛の強い力を浴びて48時間以上経過していない方。
6. サウナや岩盤浴に入ってから24時間以上経過していない方。
7. 18歳未満の方。
8. 医師にタンニングを禁止されている方。
9. 病気、ケガで治療中の方。
10. 皮膚や目に障害のある方。
11. てんかんの病歴、閉所恐怖症の方。
12. 紫外線の感受性を高める医薬品を使用中の方。
13. 飲酒後、体調不良、睡眠不足の方。

光線がもたらす医学的効果

日本のがん死亡率が倍増

日本のがん死亡率はこの30年間で倍増していて、今や2人に1人が癌になる時代です。乳がんになりやすい人の血液学的特長を調査した結果98%がビタミンⅮ不足と判明しました。

ビタミンⅮは太陽光を浴びることにより体内で生成されます。

自然界の動物がビタミンⅮ不足になることはあり得ないのです。
つまりビタミンⅮの不足を補うには紫外線を浴びることが重要なのです。不必要に敬遠するのではなく、紫外線とうまく付き合うことでビタミンⅮ不足を解消し健康な体を手に入れることができるのです。


紫外線はシミになるのか?

女性特有の肝(かん)斑(ぱん)というシミは、日やけどを起こす額や鼻にはほとんど生じずに、頬にできます。実はシミの原因は紫外線ではなく、化粧落としによる摩擦が原因です。

女性は日焼け対策のため、汗落ちしないファンデーションを使いますが、この基剤はシリコン樹脂という強力な接着剤なのです。洗顔料は、ラウレス硫酸ナトリウム。
肌に有害な合成洗剤で皮膚の保護膜を破壊してしまうのです。

顔のシミ予防は紫外線を浴びることで予防ができます。


ビタミンDの効果とメリット

『皮膚の抗原指定細胞の動きを制御することで、アレルギー性皮膚炎を抑えることができ、皮膚表面のコレステロールをビタミンⅮに変えることができる。』
ナグモクリニック東京の南雲先生自身も、タンニングマシン(日焼けマシン)の使用によって、長年苦しんできた背中の慢性皮膚炎を根治することができました。
(引用元:https://www.so-le.net/copy_recommend.html

腸管でカルシウムを吸収し骨を丈夫にする。食品から摂取したビタミンⅮを体内で働く活性型のビタミンⅮにするためには、日光に1日15分程度あたることが大切です。ステロイドホルモンとして全身の臓器の細胞内機能を活性化させ細胞を修復・成長させる。


ビタミンDが不足すると

ビタミンD不足は、全身の臓器に重大な疾患を招くことが医学雑誌「Nature」に掲載されました。信頼度の極めて高い調査によってビタミンDが不足しているがん患者は死亡率が1.7倍になります。妊娠中および産後の合併症の原因となります。

ビタミンDを生成するためには、日々の散歩や日光浴程度の皮膚の露出では十分な紫外線は生成できません。そこで、オススメの方法はタンニングマシン(日焼けマシン)を利用することです。定期的なタンニングで全身の臓器不全を予防しましょう!

週に30分タンニングマシン(日焼けマシン)に入るだけで、サプリメントの10倍~20倍のビタミンDを生成できます。


160Wを28本装着した縦置き型の操作はいたって簡単。
大型ファンを搭載し、誰でも快適日焼け。